Search


2011年02月25日

お祝い!

雫石デス

唐突ですが、2月は我が家にとって1年の中で最もイベントの多い月であります

何かと言うと、ワタクシの誕生日、嫁の誕生日、我が家の結婚記念日、嫁さんのお母さんの誕生日です

これらが全部2月にあります

まあ例年ならば、嫁さんのお母さんには何かプレゼントを贈り、我が家の誕生日×2、と結婚記念日はひとまとめでやるのですが、今年は嫁さんのお母さんが “古希” という事もあり、そのお祝いも兼ねて嫁さん家族と一緒に食事でもしようという事になりました

場所は嫁さんとお母さんで決めたみたいで、「かに道楽」に行く事になりました

何気に、小生39歳にして “かに道楽デビュー” で若干ワクワク
(^u^)

個室にて食事をしたのですが、さすがにかに道楽のかには美味いですねぇ
(^v^)

コースを頼んだのですが、かにのお刺身から始まり、最後のデザートまで美味しく頂きました
)^o^(

しかも、“かに屋” ですから当たり前かもしれませんが、何から何まで “かに” が入っているんですね

かにが入ってないものは、飲み物とデザートくらいでした

笑えたのが、途中でかにのお寿司が出てきたのですが、その中に入ってた “バラン” までもが、かにの形をしていて、「ここまでこだわるか!」とちょうどイイ話しのネタになり、写メってきました
(^v^)


%E3%82%AB%E3%83%8B.jpg


当初、電話で予約をした時

「母親の “古希” の長寿祝いをしたいのですが、何かそういう記念日プランみたいなものはありますか?」

と聞いたところ、

「そういったプランはやっておりません」

と言われたのですが、何と食事の最後にそこの店長さん自らが部屋に来て

「今回、古希と米寿・・・のお祝いという事で、当店からささやかながらプレゼントを」

と言って、2つの紙袋に入ったサプライズなプレゼントがありました

中身は色々と使える気の利いた食器が入っていました(^_^)v

・・・・・・ただ、ここで問題が・・・・・・。

“古希” と米寿?・・・・・

プレゼントを持って来てくれた店長さんは確かにそう言い、一同フリーズ・・・

「あ、ありがとうございます・・・」

とは言ってみたものの、店長さんが部屋を出てからみんなで、

「誰か米寿になったのいたっけ?」

そこで、話しは電話での予約の時の事にさかのぼり、 「古希の長寿祝い・・・」 そう!ここです!ここをきっと 「古希と米寿祝い」 と聞き間違えたんでしょうね
(p_-)

お父さんを見て米寿にしちゃあ若いなぁ~と思ったでしょうね^_^;

とにもかくにも、店長さんの勘違いでお土産が2つになりラッキーでしたし、何より、そういったプランはないと言ったものの、粋な計らいで素敵なプレゼントを用意して頂いた “かに道楽” さんに感謝です!

ちなみに、そこは “かに道楽横浜店” です☆彡

1度行ってみては(^_-)-☆


2011年02月18日

Let's Cooking !!

先日、お誕生日を迎えました雫石デス。

え~何かの間違いかとは思うのですが、39歳になりました
(+_+)

御存じの方もいるかと思いますが、何気にすっかり白髪染めをしております
(T_T)

ところで、ワタクシ滅多に料理的なものをしないのですが、昨日、ビーフシチューを作りました!

完全に気まぐれ的に作るのですが、問題は“ちょうどイイ量”が作れません・・・

たまに、カレーも作りますが、これまた“ちょうどイイ量”が作れません・・・

毎回大量に作ります

夫婦2人なのに・・・

そして、何日も食べ続けます

飽きます・・・

優しい奥さんは 「美味しい!」 と言って食べてくれます


%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%B7%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC.jpg


自分で言うのもなんですが、美味しいのは間違いないと思います

だって、僕は料理人の家系だから(-。-)y-゜゜゜

ウチの父親は普通のサラリーマンでしたが、親戚の多くが料理人で、お店をやってます

カレー専門店、割烹料理屋、とんかつ屋、お好み焼屋、スナック、などです

幼い頃は割烹料理屋に預けられていた時期もあり、皆忙しく働いているなか厨房を遊び場にし、“味見” という名のつまみ食いをよくしていました

今となっては親戚も歳を取り、閉めてしまった店もありますが、お店をやってないまでも、男連中もみな料理が上手で、親戚の家に行くと、どの家に行っても確実に美味しいものが出てきます

お陰で舌が肥えてしまったんですね(^_^)v

味の足し算、引き算が感覚的にわかるみたいです

とは言え、別にグルメなわけではないので、普通に “吉野家” や “富士そば” みたいな安価な食べ物屋さんでも十分 “美味しい!” と思ってしまいます

ただ、問題は “味” についてはなんとなくの自分の感覚があるのですが、作る作業工程は全くわかりません・・・火加減?どうやって切るの?先にこの食材から入れるの?みたいな・・・(*_*)

今年になって生まれて初めて野菜炒め?を作ってみたりしました

チャーハンも作った事がありません

唯一カレーとビーフシチューは間違いなく作れます

あとは、量ですな

ちなみに、以前ワタクシの書いた2009年1月9日の “THE 男のバカ料理” を見て頂いてもわかるのですが根本的に大量に作る事しか出来ないみたいです

大量に作る事で 「俺、料理しました!」 みたいな自己満足なんでしょうね
(;一_一)

皆さん、家族の人数に合わせた量を作らないと、かえってお金も掛かりますし、何より味に飽きます

※ 僕はインストラクターの元、特別な訓練を受けて危険ですのでくれぐれも真似をしないようにして下さい
m(_ _)m


2011年02月11日

たこ焼き!

ども、雫石デス。

東京もとうとう雪がふりましたねぇ~(>_<)

まあ、冬ですから多少なりとも雪でも降ってくれないと“感じ”が出ないですよね

と、言っても今回の冬はあちらこちらで豪雪により様々な事故が起きているので、悠長な事を言っていては不謹慎かも知れませんね(>_<)

ところで、冬と言えばたこ焼き・・・かな?

なんとなく・・・

先日、「お台場で“たこ焼きミュージアム”ってのをやっていて、普段東京では食べられないたこ焼きが食べれるよ」とお客様に教えて頂き早速行って来ました

%E3%81%9F%E3%81%93%E7%84%BC%E3%81%8D.jpg

出店しているお店は

“天王寺アベノタコヤキ やまちゃん”

“たこ焼き工房 Sea&Sun”

“たこ焼き 十八番”

“たこやきの元祖 本家 会津屋”

“たこ家 道頓堀くくる”

の5店舗で、お台場のDECKSのシーサイドモール4Fでやってます

JOYPOLISとかがあるとこの隣?で、お台場1丁目商店街という昭和のレトロなお店があるフロアの奥のほうですね

お客様には

「“会津屋”がお勧めだよ!漫画の“美味しんぼ”でも紹介されていて、たこ焼きの元祖で、そこのたこ焼きを知ってしまったら他のたこ焼きはたこ焼きとは呼べないね、東京の某たこ焼き屋の“銀〇〇”はたこ焼きじゃないね」

と聞き、それならばと、先ずはその会津屋の“元祖たこ焼き、元祖ラヂオ焼き、ネギ焼きの三種盛り”を注文しました(^_^)

お店の方には、「たこ焼きそのものに味が付いているので、ソースなどはかけずにそのまま召し上がって下さい」と言われ、食べてみました

ほぉ~!なるほど!これがたこ焼きの元祖か、かなりシンプル!

ズバリ!好きな人にはたまらない味でしょうね(^-^)

そして、せっかくなので、たこ焼き十八番という所のたこ焼きに天カスが入っていて食感が新鮮なたこ焼きを食べました

こちらは、オーソドックスにソースがかけてあるものと、大根おろし、七味、ネギの入った天だしにつけて食べるものを注文しました

ん~!!なるほど、美味い!食感も良く、ソースの味が「お~たこ焼きを食べている!」って感じで、天だしをつけて食べる方はサッパリしていてこれまた美味しかったです☆彡

流石に2店舗を回っただけでお腹が一杯で、全店舗を制覇する事は出来なかったのですが、機会があればまた行ってみたいと思います(^u^)

たこ焼き好きな方は是非一度行ってみてはいかが?

2011年02月04日

初投稿!!

こんにちは☆
2010年8月からお世話になってます高橋です!! 


%E9%AB%98%E6%A9%8B%EF%BC%86%E6%B8%85%E6%B0%B4.jpg


初投稿なので。。。自己紹介をさせていただきます(^_-)-☆


北海道出身(札幌)

血液型は大ざっぱと言われとぃるO型!星座はうお座です!

北海道には美味し食べ物が沢山あるので、基本食べる事は大好きなのですが、
どうしても食べられない!!嫌いな食べ物は、、、納豆です(-_-)

趣味は映画観賞☆(海外ドラマを観るのも好きです!)
幼い時は本を読むのが大嫌いだったのですが最近は月に一冊は読むようにしています!


これを読むと文化系?のような気もしますが、、、
10年間バドミントンをやっていたバリバリ体育会系です(^O^)/


これからブログにも登場しますので、宜しくお願い致します。